毎週web句会第182回(2019/9/29-2019/10/5投句分)

投句フォームと結果に戻る

56名109句 森山文切選 入選33句
もう奇跡とは言わせない五平餅 青山祐己
今年こそ今年こそはとハルキスト 澤井敏治
よくしゃべる車だったね特に朝 箱森裕美
さんまより膝を笑わすスクワット 八郎
ちりとりが二つあるから羽にする 真島久美子
こぼれ萩諦めた人飽きたモノ 岩根彰子
ハイソックス履いて私の銀世界 芦田緑
一斉下校する列の祭りの日 菊池洋勝
変節にエスカレーターぎこちない 糸篠エリー
鱧の歯が生えてきてからうたえない 草薙
秋刀魚から秋刀魚の生えそうなロケ地 未補
二足歩行もできるくちびる
エレキギターを弾くスナフキン 梔子
夕陽から貰う昨日のペンライト 颯爽
青鬼の口から匂うレモンティー あまの太郎
死んだあとハイソックスに入る月 榎本ユミ
臆病な鈴虫が好き夜の蝶 水谷裕子
‪薔薇の棘二十画目で狂いだす‬ 杏野カヨ
まえがみとあそんだぼくのいすはない いゆ蘭
できたての音色が植えてある花壇 斎藤秀雄
借りてきた醤油のくせによく染みる ペンギンおじさん
ウオノメがぼんやりとするホットヨガ 芍薬
粉雪がマークシートを埋めていく 涅槃girl
一年ぶりに付箋のページをひらく 有村桔梗
順番に証拠となってゆくドミノ いゆ蘭
佳5 レプリカの海もえている四畳半 toron*
佳4 ジャケットを脱いで火を消す准教授 小俵鱚太
佳3 わたくしに飛び散るシャインマスカット 斉尾くにこ
佳2 アザラシをライバル視するエビフライ 雪上牡丹餅
佳1 新版であなたが遠くなった辞書 笹川諒
何回も猫の崩した本を積む 有村桔梗
ばれぬよう弱気を吐いたマイボトル 西鎮
ゴミ箱が動いてそれが父だった 袴田朱夏