毎週web句会第193回(2019/12/15-2019/12/21投句分)

投句フォームと結果に戻る

44名84句 森山文切選 入選26句
イートイン対象外の痴話喧嘩 芍薬
自転車の修理もできる牛乳屋 ヨッシー
非核化にチキンレースは不釣り合い 達吟風子
ポンコツじゃなかった部位へ感謝状 麦乃
自分史にオフホワイトのしゃぼん玉 水谷裕子
予定とは変わるものだと言うスマホ 彦翁
将来は銀河系にと目玉焼き 西沢葉火
液晶が此岸の蛍へと変える 糸篠エリー
信号を渡って受動態になる 笹川諒
両翼が違う男に恋をする かしくらゆう
永遠に勝負をつけぬ指相撲 武良銀茶
ガッチリと未来固めている苦汁 藤井智史
極彩色のスマホケースを棄てる 西鎮
招かれた礼も書けない年賀状 柊無扇
湯豆腐のほとりを散歩するふたり 斉尾くにこ
暴力の都しばりのカラオケ屋 川合大祐
メーテルになってローカル線に乗る 真島久美子
全員がただのじいさんの外側 袴田朱夏
佳5 瞬いています十二月のナイロン束子 岩根彰子
佳4 リンクも何もキミの輪郭 サトシワタナベ
佳3 素敵な戦場の電話番号 千春
佳2 逆さ帚で掃いている鱗雲 toron*
佳1 有人の窓となんどもすれ違う 抹茶金魚
お色気が消えて天使のおばあちゃん 小林祥司
千人の自分から美人を探す 雪上牡丹餅
惣菜を温める順番を聞く 菊池洋勝

毎週web句会第192回(2019/12/8-2019/12/14投句分)

投句フォームと結果に戻る

48名93句 森山文切選 入選28句
かまぼこの硬さで話すツイッター 甘酢あんかけ
ノリツッコミが間に合っているオフィス いゆ蘭
夕闇の過程になって目を閉じる 池田輔
君が好きあなたが好きと静電気 小林祥司
空にする婚活trashbox 藤井智史
ファミレスでエスメラルダの愚痴を聞く ひかる
通学路急に始まるテコンドー 水城鉄茶
昔からカシューナッツな奴だった 水鳥
へいこらがおいこらにああおまえもか
階段を転がってくる地中海 斎藤秀雄
勝てなくて鳥獣戯画を出られない 糸篠エリー
かまぼことかまぼこ板の心中物 笹川諒
ポリバケツ故意に置かれた夢の街 浅井誠章
‪あおぞらはのっぺらぼうのさみしがり‬ 杏野カヨ
向きを変え擦る蛇口の煤払い 菊池洋勝
片方の靴下に穴聖夜かな 菊池洋勝
密会の椅子取りあった停留所 福村まこと
出国の音を盗るパントマイマー 未補
眠気をふりほどけば生き仏の尻尾 千春
借りてきた漬物石に刻む鶴 涅槃girl
佳5 にんじんが舞台の袖で泣いている 冷川響
佳4 鰐と相席ささみ注文 サトシワタナベ
佳3 カフェラテの泡の密度に立ち眩む 西鎮
佳2 シンティ・ロマみたいな名前だが薬 笹川諒
佳1 正座して螺旋階段を眺める あさふろ
二重跳びしてるときだけ見える星 ペンギンおじさん
兄弟の蒸発前に傘を貸す 川合大祐
読んでいるのに白鳥になる手紙 斉尾くにこ

毎週web句会第191回(2019/12/1-2019/12/7投句分)

投句フォームと結果に戻る

45名87句 森山文切選 入選27句
すっぴんのキティちゃんから口説かれる  芍薬
網棚で冤罪晴らすスポーツ紙 福村まこと
‪万人に嫌われたくて花になる‬ 杏野カヨ
裏側を知って食べられない果実 日向彼方
ブラックホール抜けてウフフのポリ袋 澤井敏治
花見客みんな消されていなくなり 柊無扇
つつき合う鍋に偽善が浮いてくる 糸篠エリー
モノクロ眼鏡で見てもカラフル
手拍子の一瞬は気を抜いてみる いゆ蘭
手が遅い上に完璧主義である ヨッシー
親指とはなみずのサービス
泣きやめば斜め右から降る天使 尾崎良仁
円周角で学ぶ八方美人 雪上牡丹餅
自虐者の磔である固定ツイ 甘酢あんかけ
霧を抱くマルゲリータを真ん中に よーこ
知恵の輪をプールサイドに投げ捨てる toron*
凍てついたサーカス小屋の抱き枕 涅槃girl
チェイサーと言って気まぐれを差し出す 未補
指先を切るA4の化合物 真島久美子
佳5 ほとんどが紐ビキニだと聞いてます 水城鉄茶
佳4 造花からルンルンの汁あふれだす 斎藤秀雄
佳3 嘘をためらうジェット機の影 麦乃
佳2 再生ボタンがあるこの先から燃える いゆ蘭
佳1 ボラギノールの静止画は春ですか 池田輔
諦念を学芸員に見せに行く 笹川諒
工員を運ぶ車の排気量 西鎮
湯豆腐をダブルクリックする不倫 福村まこと

毎週web句会第190回(2019/11/24-2019/11/30投句分)

投句フォームと結果に戻る

50名98句 森山文切選 入選30句
目障りなタイムラインの草を刈る 甘酢あんかけ
納豆のためにそこまでしますかね 水城鉄茶
柿届くお日様並ぶ段ボール 井上雅代
断った勲章入れるレジ袋 颯爽
続編にまだ浮いているアレやコレ 真島久美子
生ハムの生にナイフを入れてみる 斎藤秀雄
取り乱す月の真下にある吐息 浅井誠章
はじめての機械はいつも人見知り 麦乃
くびすじをたどれば匂う地下通路 toron*
底辺の気持ちになれぬ二等辺 西鎮
じいちゃんが川で助けた森三中  芍薬
赤い靴ガラスの靴を売るサイト 糸篠エリー
丸ビルの施工図面なのでしょうか あさふろ
てんてんがてんてんてんになる時刻 袴田朱夏
緑青のふりかけ食べて遠い夏 ひかる
一本の補助線に似た飛んだギャグ ヨッシー
ダム底に沈んだままの仕掛け凧 涅槃girl
膨らませてから渡せばお守りだ 笹川諒
午後からは光る網戸に隠されて 西沢葉火
さびしくて二段階右折が見たい 笹川諒
画面見て年当てごっこ老夫婦 沙羅粗伊
地層をめくり猫のくるぶしの骨 抹茶金魚
佳5 唇をはなれてすべる新幹線 石川聡
佳4 セーターのほころび隠すフラダンス 水鳥
佳3 ぷにゅぷにゅを遊ぼう今日はうさぎのお 斉尾くにこ
佳2 グレゴリオ暦問い直す誕生日 雪上牡丹餅
佳1 白線に残されている靴の紐 冷川響
男前豆腐脱臼してはるわ 岩根彰子
汚さぬように無所属であるように 斉尾くにこ
牙を失えば村人役なのに いゆ蘭