毎週web句会第219回(2020/6/14-2020/6/20投句分)

投句フォームと結果に戻る

40名79句 森山文基選 入選24句
葱を描くのにちょうどいいボールペン ほのふわり
デートする前に体温測らされ れいんぼう
ファミレスのメニューの隅にいるのです 尾崎良仁
立葵・こんな私は嫌いかな 千春
銃撃戦にふるえるゼリー 水城鉄茶
歯形から酸化してゆく青林檎 茄子春
お化粧で隠す中学生のシミ 真島芽
ぱごんぱごんと陽を飲むようにカバの昼 都いとり
検閲を受けた写真の輻射熱 福村まこと
校舎からただトレモロの非常ベル 西沢葉火
後悔がハリボテになるグミの味 ペンギンおじさん
くぐられていないのれんがなびく春 袴田朱夏
クリステル顔JKがパリピ調 サトシワタナベ
リーダーも逆から見れば青二才 小林祥司
戦っているのだ哺乳類なのだ 真島久美子
包帯朽ちる刺客のように数字を置き 斎藤秀雄
佳5 サイコロの六の裏には手術痕 笹川諒
佳4 無色透明な結婚相談所 藤井智史
佳3 水平線揺らして笑う元彼氏 水鳥
佳2 共食いを許して月は生ごみに 未補
佳1 ドリップのしかた心のつかいかた 斉尾くにこ
おしりからお風呂に入るこどもの日 茄子春
同調をしないとジョイントがずれる 斉尾くにこ
煮凍りに勝ちパターンが通じない 颯爽