毎週web句会第229回(2020/8/23-2020/8/29投句分)

投句フォームと結果に戻る

38名73句 森山文基選 入選22句
祝日になるとか僕の誕生日 ヨッシー
予告なくストレスレスがやって来る 麦乃
あらどうもどうも図星のすいか割り 藤井智史
うさぎ追う里に小さな施設立つ 松澤秀幸
異次元にまどろっこしい水溜まり 水谷裕子
夕焼けの結晶としてりんご飴 水城鉄茶
ステーキか秋刀魚を選ぶ誕生日 秋田新屋
僕というほうきひきずる海の先に 斎藤秀雄
アメリカを一発で割るアラレちゃん 雪上牡丹餅
壁紙の寝汗が欠けている母屋 福村まこと
月光を浴びて名乗れぬ深海魚 ちゅんすけ
みがかない銃身熱をためている
デバイスをデバと略して試すこと 袴田朱夏
烏瓜サプライズには飽きている 颯爽
佳5 アベリアに愛されている軽業師 海月莉緒
佳4 手のかかる音符持ち込むディレクター てつろう
佳3 味付けは地元の醤油茸焼く 菊池洋勝
佳2 車から降りたら声も降りてくる あさふろ
佳1 廃屋のオリーブよけて夏の近道 中村まふゆ
三つ編みが見られると聞き課金する 水城鉄茶
バカボンがアイメイクする線路際 水谷裕子
童貞の河童の皿が柔らかい