毎週web句会第234回(2020/9/26-2020/10/3投句分)

投句フォームと結果に戻る

41名80句 森山文基選 入選24句
ケツバット笑えた春があったっけ 平安まだら
エンジェルの弓引く先に廃ホテル 架森のん
あの子ならあの子の恋を飛んでるよ 袴田朱夏
ガーターの先に東京タワーあり 月餅
硝煙にまみれたドアにノブがない 沢江風
馬鹿みたく半袖舐める迷い犬 海月莉緒
青春の画布に試し塗りの汚れ 更待月
側溝のフタを鳴らして孫が来る 松澤秀幸
追憶の珈琲ゼリーすくう夏 水鳥
被害者の傷に自己言及の塩 雪上牡丹餅
肩書は人畜無害サンシャイン 沢江風
指切った黄色い線の内と外 西沢葉火
ならわしに染まっていない朝が来る
宿帳に動物臭の崩し文字 福村まこと
口紅で集合場所を書くカラス 秋田新屋
封書に指紋きみとわたしの時差に雨 抹茶金魚
佳5 強風で崖から落ちるコルセット 涅槃girl
佳4 ゲシュタルト崩壊してる笠地蔵 宮坂変哲
佳3 学校は文房具屋の前にある ヨッシー
佳2 マウントを取りあう人のミルフィーユ 平安まだら
佳1 踊ってる人に踏まれている切符 さこ
カチューシャを外し疲れたカブトムシ 水谷裕子
耳に線条痕うさぎの歌は下手 未補
ご近所の書店じわりと雑貨店 斉尾くにこ