KiDO 第8回卑弥呼の里誌上川柳大会議論集

タイトルか画像をクリック/タップでAmazon販売ページへ

KiDO 第8回卑弥呼の里誌上川柳大会議論集
2020年10月6日発売 1000円(税込)
ISBN 978-4-910179-04-9

川柳作家真島久美子が代表の「卑弥呼の里川柳会」が2020年に実施した、「第8回卑弥呼の里誌上川柳大会」の議論集。
全47都道府県から850名以上が参加した全国最大規模の同大会の全入選句と、選者、真島久美子、毎週web句会代表森山文基による、入選句についての議論を収録。

内容
・第8回卑弥呼の里誌上川柳大会全入選句
・議論1:川柳は破廉恥に
世の中の権威や権力やタブー等何事も臆することなく川柳で表現する
・議論2:常套句の使い方
常套句(よく使われる言葉)をどのように使えば「平凡な句」から抜け出せるのか
・議論3:川柳の悪意性
甘い香りを放って虫や鳥を引き寄せるような「悪意」が漂う川柳
・真島久美子の川柳エッセイ「初恋抄」
2020年1月分から10月分まで、10のエッセイを収録

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)