投句者向け個人句集出版サービス

2020年4月20日頃から、毎週の句会にご投句いただいている方向けの個人句集出版サービス】を開始します。概要は以下のとおりです。

申込資格      
以下のa)かb)どちらかの条件を満たす方
a) 通算*入選数が50以上

b) 通算*投句週数が100以上(入選/没は問わない)かつ通算*入選数が10以上
【現在の入選数及び投句週数を知りたい方はお問い合わせ等でその旨ご連絡ください。投句者名が複数ある方は全て記載してください。投句データ等から同一人物と確認できる場合は合算します】

*毎週web句会第1回から申込日直近の回(最終は第255回)までの積算
– 資格を満たしていれば、俳句や短歌など川柳以外の出版物も受け付けます。
– 資格を満たしていても、公序良俗に反する場合、故意の二重投句、剽窃、明らかに資格を満たすためだけの投句がある場合、他者の代理とみなされる場合など、管理者の判断で出版をお断りすることがあります。

出版費用      
無料
– 申込者への出版物の配布はありません。ご自身で購入してください。

入稿        
電子データのみ受付(本文はテキストデータとしてコピーペーストできるもの、表紙等の画像データは申込後要相談)

印税        
なし

販路        
NextPublishingを利用したプリントオンデマンドにより、Amazonで販売
– 申込者は販売価格の2割から3割引での購入が可能です(5冊以上、毎週web句会経由でNextPublishingに発注)。

上記は現時点での予定です。詳細は4月のサービス開始時にお知らせします。本件についてのご意見やご質問はお問い合わせから又はTwitterDMでお願いします。

「投句者向け個人句集出版サービス」への7件のフィードバック

  1. Nextpublishingの2月からのシステム変更により、販売利益が減りました(正確には減らさないためには毎年煩雑な手続きが必要になる)。

    振込手数料等を考えると赤字になることが予想されるため、冊子の販売価格は1000円に固定し、著者印税はなしとさせていただきます。

    本サイトの目的は利益を出すことではございませんので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。詳細はサービス開始時におしらせします。

  2. 無料という言葉から、何となく毎週web句会入選の個人句集かと思っていたのですが、そうでもなさそうですね。
    お願いするとすれば、①句数の制限数はありますか。②受付期間は・・・などを、公示していただければありがたい。よろしく。

    1. コメントありがとうございます。
      詳細は「決まり次第」としておりましたが、4月のサービス開始時に公開します。記事も変更しました。ご了承ください。

  3. まつもともとこさま、はじめまして。
    いつもお作品、楽しく見させていただいてます。
    コメントもパワーいっぱい!
    10代か20代の方なのかな~~と想像しています。
    私はツイッターはやっていないので、たぶん森山さんの毎週句会は255回までの参加になると思います。
    まつもとさんはこれからも大いにがんばってくださいね!

  4. 楽しい投句の場所を提供して頂きありがとうございます。
    4月から、投句者向け出版句集サービス
    凄いと思います。
    毎週web句会、最終回まで全力で投句続けます。

    申込資格a)にもb)にも該当しない‥。
    潔く現実うけとめます!
    図々しくワクワクしてます。(笑)
    よろしくお願い致します。

    1. コメントありがとうございます。
      ぜひご投句お願いします。各投句者の入選数はすぐわかるんですが、投句週数はデータをまとめていないのでわかりません。4月までにまとめますが作業が大変です…

      1. 大変な作業、ネット無知な私には想像できない 無理し過ぎないで下さい!

        眠ってる時見る夢は見るだけで
        起きてる時に見てる夢って掴めそうで‥
        ポジティブでーす!

        Twitterへ移行して行っても、必死でついていきます。
        お体ご自愛ください。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)